自己資金での事業資金について

自力で貯金をして事業資金を集めるのは良い事だと思います。

汗水垂らしてコツコツ集めたお金の大切さは
あなたが一番よく分かっているでしょう。

そんな大切な事業資金ならば絶対に失わず増やしたいと、
どうやったら有効に使えるか真剣に頭を使うはずです。

しかし、会社員時代の給料などから
貯金出来る事業資金には限界があります。

事業資金が不足すると目標達成が遅くなったり、
新規事業にチャレンジできずビジネスチャンスを逃したり、
黒字化する前に資金が底を付き、
それまでの努力が無駄に終わるケースも多いものです。

この様な事態にならない為にも
事業資金は多いに越した事がありません。

事業資金を自力で集める事も重要ですが、
それ以上に「その種銭をどう増やすのか?」といった事が重要です。

創業時の今こそ積極的に融資を申込み、
金利の少ない良い条件で融資を受けられます。

その際に重要になってくるのが自己資金ですので、
せっかく集めた自己資金を融資の材料に上手く使ってください。

その努力は必ず高く評価されますし、
自己資金で集めたお金より多くの事業資金を獲得できます。

今までと同じ努力でも事業資金が多いと結果は変わってきます。

例えば、仕入れを増やしたり、販売チャンネルを増やしたり、
店舗数を拡大させたり、優秀な従業員を増やしたりできます。

これまではやりたかった事があっても事業資金が不足し断念したり、
ビジネスチャンスを逃していたものも、事業資金があれば全て叶えられます。

是非創業時の今こそ自力で集めた自己資金を元に、
条件の良い創業融資を獲得してスタートダッシュを切ってくださいね!

PAGE TOP
今すぐ無料相談する!